いかに簡単に楽してダイエットするにはというと糖質制限ダイエットが、一番簡単に出来るのではないでしょうか?

ちなみに今、我が家でも、息子2人いますが、糖質制限ダイエット真っ最中で、もう3、4ヶ月近くご飯抜きでおかずのみの食事を継続中です(^^)

私は、全くのご飯抜きはストレスたまるし、仕事柄、お客様とランチすることも時折あるのでやはり、完全なる糖質制限は無理かなって感じで中々ダイエット出来ません(>_<)

短期間に運動なしでもダイエットに効果があるとしたら、やっぱり糖質制限ダイエットかなって感じもしますが、はたして継続して身体になんの影響もないのでしょうか?

今日、先ほど、あさイチの放送でまさに糖質制限ダイエットでご飯抜きが良いのかについてやっていました^ ^

糖質制限というとご飯、パンを抜くというのが当たり前で、全く食べないという人も多いのではないでしょうか?

でも、ご飯は多糖類で糖質の吸収が遅く果物、スイーツは単糖類で糖質の吸収が早いので意外にもご飯の糖質のほうが太りにくく、果物、スイーツは太りやすい糖質で、スイーツを食べたらご飯抜きって人、結構多いようですが、それはかなりの間違いだったようですね(>_<)

糖質制限する際は、かなりの肥満の人か又は、糖尿病予備軍の人ならオススメで、出来れば、一年以内が良く、完全な糖質抜きや極端な糖質制限は、健康に害があるようです(>_<)

糖質摂取量が標準的な人と少ない人を比較した場合、少ない人の方が1.3倍死亡率が高かったというアメリカの大学の研究チームが調べたデータ結果が出ています(>_<)

身体には、必要な力とエネルギーをご飯などの糖質から変換されますが、極端な糖質制限をすると身体の筋肉や脂肪から変換され、その際に害のある物質も排出されるので身体に悪影響を及ぼします(>_<)


糖質には健康を維持するために必要な量があり、例えば日本人40代女性であまり運動しない人なら1日で糖質220グラム以上が良いらしいし、ご飯には、糖質以外にもさまざまな栄養素もあるので必要量を守って上手に取るようにしたいものですね^ ^

でも、糖質制限しないと太りやすい人という人は食べる順番を食物繊維の物を先に食べるのが良いとされ、特に水溶性食物繊維と炭水化物の糖質は、腸内細菌のエサとなり、腸のダメージを防ぐ効果があります^ ^

健康に美しくダイエットをするには無理な糖質制限をしないで食物繊維を先にとるベジファースト又は、水溶性食物繊維を先にとるもずくファーストを心がけながら穀物の多い炭水化物をとることがオススメです^_^

それでは、また良い情報見つけたらお届けしますのでお楽しみに^_^